かおるは考えた

マンガ、映画、ドラマ、音楽、商品レビュー、アプリ、ヒゲ脱毛、女装、カメラなどの感想

リネアストリアのウィッグ「昼下がりのリリィ」を着用レビュー【画像あり】

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20180902230741j:plain

ウィッグ、エクステの激安通販店「Linea-Storia(リネアストリア)」で、前から気になっていた「昼下がりのリリィ」。

口コミやレビューでの評判が良いことはもちろんですが、ヘアスタイルがすっごく可愛いし私好みなんです。

女優の有村架純さんのようにサイドの髪にレイヤーが入っている髪型が好きなんですが、なぜかミディアムとかロングのウィッグってサイドが長めの髪型が多いんですよね。

格安の価格帯のウィッグでは「昼下がりのリリィ」以上に良さそうなのが見当たりませんでしたσ(*・∀・)

そこで先日ついに「昼下がりのリリィ」を購入して、何度か着用してみたので、簡単に画像写真つきでレビューをしていきたいと思います。

記事執筆時点でフルウィッグは7点ほど購入経験があり、今回レビューする「昼下がりのリリィ」と以前にレビューした「らんまんベイビーボブ」以外は、リネアストリアではないネットショップ(アクアドール、ブライトララのような有名店からノーブランドのものまで)で購入したものです。

www.kaoru-blog.com

他社製のウィッグもいくつか使用した上でオススメするレビュー記事なので、参考にして頂けると嬉しいです(´∇`)

昼下がりのリリィの基本情報

まずはリネアストリアの昼下がりのリリィの基本情報です。商品ページに書いてあることがほとんどなので、必要のない人は飛ばして下さいね。

販売店 Linea-Storia(リネアストリア)
販売サイト 公式サイト、楽天市場、amazon、SHOPLIST、Yahoo!ショッピング(休店中)
価格 3,980円(税込)【送料無料】
ヘアスタイル レイヤーたっぷりの外ハネカール
仕様 装着簡単・耐熱性
Made in China
カラーバリエーション
ダークブラウン、チョコブラウン、ミックスマロン


商品サイズなどの詳細
前髪 約17cm
サイド 約37cm
後ろ 約43cm
重さ 約125g
サイズ フリー

昼下がりのリリィの購入レビュー!つむじなどをチェック

私が購入したのはリネアストリアの昼下がりのリリィのお色がミルキーモカブラウン。カラーバリエーションは4種類ありましたが、商品ページのモデルさんが被っているのがすごく良い髪色だったので、同じものを購入しましたσ(*・∀・)

それぞれのカラーの違いはリネアストリア公式サイトの一覧が見やすいと思います。

リネアストリアのカラー一覧ページへ行く⇒

購入後の発送は迅速で、梱包もまったく問題ありませんでした。

f:id:hamchang:20180902211117j:plainf:id:hamchang:20180902211134j:plainf:id:hamchang:20180902211145j:plain

少し大きめの紙袋に入って届きます。中にはカラー交換サービスに関しての紙と、リネアストリアマガジンというチラシが入っていました。

f:id:hamchang:20180902211631j:plain

今回購入したのは昼下がりのリリィとウィッグスタンドです。梱包は紙袋ですがウィッグはちゃんと箱に入っているので、配送時に破損したり変形したりすることはなさそう。

f:id:hamchang:20180902212131j:plainf:id:hamchang:20180902212148j:plain

箱を開けて透明な袋に入った昼下がりのリリィさんにご対面。袋を開けるとさらに黒いネットに包まれたウィッグが出てきます。

カラー交換サービスはウィッグをネットから出してしまうと受けられなくなるので、この段階でカラーが自分の思い通りか、確認しましょう。

f:id:hamchang:20180902212956j:plain

ウィッグスタンドにかけるとこんな感じです。うーん、可愛い。

カラーはそれなりに明るいけど品のある落ち着いた色味でとっても好み。

髪質はサラサラで、安物ウィッグにあるようなキシキシした絡まるような感じは一切ありません。ブラシがするりと通ります。

ウィッグのかけ方と写真の撮り方の問題で前髪が斜めに切ったアシメみたいになっていますが、本物は商品ページ通り普通の流し前髪っぽい感じです。

f:id:hamchang:20180902213514j:plain

毛先は外ハネでピコピコとカールしているのがわかりますね。昼下がりのリリィの特徴なんですが、実は私はあんまり外ハネはいらないかなって思ってました。ストレートか緩く内巻きくらいの方が好みなんですよね。

でも実際被ってみると外ハネがすっごく可愛くって!耐熱仕様なのでアイロンを使えばストレートっぽくもできると思いますが結局そのまま使っています。

f:id:hamchang:20180902215131j:plain

リネアストリアが人気のある理由は色々ありますが、その1つがつむじの自然さ。この写真を見てウィッグだと見抜ける人はなかなかいないんじゃないかな。

リネアストリアではほとんどのウィッグがI字型(アルファベットのアイのような形)のつむじで製作されていて、これがナチュラルに見えるポイントです。他社製のウィッグはほとんどがO字型(アルファベットのオーのような形)のつむじで、ちょっと不自然に見えてしまうんですよね。

私もリネアストリアのつむじは初めて見た時、マジで感動しました。間違いなくつむじの自然さで選ぶならリネアストリア一択です。

f:id:hamchang:20180902215211j:plain

前髪の生え際はこんな感じ。前髪は流し前髪なので、切ってぱっつん前髪にすることもできますし、すいてシースルーバングにもできますね。

f:id:hamchang:20180902215244j:plain

横から見た昼下がりのリリィ。

f:id:hamchang:20180902215357j:plain

後ろから見た昼下がりのリリィ。

f:id:hamchang:20180902215432j:plain

後ろから見た外ハネの感じ。たったこれだけでもなんかお姉さんっぽさを感じるのは私だけでしょうか。

f:id:hamchang:20180902220040j:plain

もちろんアジャスター付きです。ウィッグを購入したことがある人なら知っていると思いますが、これでサイズ調節をします。今まで買った全てのウィッグがアジャスター付きでした。

ウィッグは新品の状態でもブラッシングすると抜け毛があることが多いです。ある程度は仕方がないのですが、昼下がりのリリィはほとんどありませんでした。もちろん個体差もあると思いますけどね。

昼下がりのリリィの着用写真付きレビュー

f:id:hamchang:20180902225134j:plainf:id:hamchang:20180902225143j:plain
f:id:hamchang:20180902225206j:plainf:id:hamchang:20180902225216j:plain

リネアストリアの昼下がりのリリィを着用して撮った自撮り写真です。女装ですみません。

サイトのモデルさんはふっくらした輪郭だからか、やんちゃで可愛いイメージになっていましたが、面長系の私が被るとちょっと落ち着いた雰囲気になってしまいますね。まあお顔の中身のせいかもしれませんが・・・。

サイトにはたくさんの着用画像があるので、着画に関してはそちらも参考にした方が良いかなと思います。モデルさんもとても可愛いですしね(´∇`)

公式サイトの着画をチェックしてみる⇒

被った感じはとっても楽チン。キャップ部分の伸縮性が高いから長時間着用していても頭が痛くなりません。他社製のウィッグでは、長時間着用していると少しキツいものもあったんですよね。

以前にレビューしたらんまんベイビーボブよりも長さはあるけど重量は軽いので、当然見た目も軽いですね。耳掛けして、姫毛を作っても可愛くなりましたよ♪

こちらは浴衣と合わせてみました。自然な髪型なのでわりとどんな服にでも合いそうな気がします。

初めて浴衣着たよー‼️めっちゃ嬉しかった( *´艸`) ドキドキしたけどお外で撮影しちゃいました♪#女装男子 

昼下がりのリリィの感想・評価・口コミまとめ

昼下がりのリリィの良かったところをまとめるとこんな感じ。

  • 値段がまあまあ安い
  • 毛がサラサラで抜け毛が少ない
  • つむじがめっちゃ自然
  • かぶり心地が良い
  • 服装や顔型に関わらず結構似合いそう
  • 髪型がめっちゃ私の好み

少し気になった点は頭のてっぺんがちょっとだけとんがった感じになるところ。写真でもわかるかな?

しばらく使い込んでいるうちに馴染みそうな気もしますが、とりあえず使い始めはちょっとだけ気になりました。もちろん明らかに見た目がおかしいというレベルではありませんけどね。

お店の商品ページのヘアスタイルを見て「この髪型にしたい!このウィッグ欲しい!」と思った人ならまず間違いなく満足すると思います。

カラーに迷うこともあるかもしれませんが、リネアストリアはウィッグ通販ブランド初「カラー交換サービス」を行っています。購入後、カラーのイメージが違った場合は一度交換することができるので、活用すると便利ですよ。

リネアストリアのウィッグをクーポンで安く買う方法

リネアストリアは格安ウィッグ専門店ですが、さらに安くウィッグを手に入れる方法があります。

それが公式サイトのクーポンです!

記事執筆時点(2018年8月)では、@linea-storiaをLINEの友達登録することで、500円OFFクーポンがゲットできます。

スマホですと、各ページで一番下までスクロールすると緑色のバナー画像が出てきます。

f:id:hamchang:20180822213547j:plain

パソコンの場合はサイドバーに追尾する形で、LINEクーポンの文字が常に見えています。

f:id:hamchang:20180822213806j:plain

注意点として、このクーポンは税込3,000円以上のお買い物をしないと使用することができないのですが、昼下がりのリリィは3,980円(税込)なので、単体でもクーポンが使用可能です。

フルウィッグを買うならウィッグ専用スタンド(税込378円)も必要になると思うので、同時購入がオススメですσ(*・∀・)

また、リネアストリアではフルウィッグ以外に、ハーフウィッグ、キューブウィッグ、前髪ウィッグ、ポイントウィッグなどもあるので、気になる方はチェックしてみては?

ちなみにクーポンはメルマガで配布されることもあるので、登録しておくことをオススメします。

実は楽天やアマゾンで購入するよりも、公式サイトでクーポンを使用したほうがお得に購入できるんですよね(*’▽’)

初めてリネアストリアの公式サイトにアクセスしたときも500円OFFクーポン(時間限定なので注意)が出ることがあるので、これを使用する場合はLINEクーポンは次回に使用することができますよ。

f:id:hamchang:20180824210700j:plain

以上、「リネアストリアのウィッグ「昼下がりのリリィ」を着用レビュー【画像あり】」でした。

昼下がりのリリィを公式サイトに見に行く⇒