Diorアディクトリップマキシマイザーの使い方と効果をレビュー

スポンサーリンク

ディオールリップマキシマイザー

ディオールの人気コスメのひとつ、アディクトリップマキシマイザー。

唇をふっくらさせて縦じわを目立たなくさせる効果、乾燥を潤す保湿効果、ぷるぷるの唇を演出するツヤの効果などが受けて、アットコスメの口紅・グロス・リップライナーランキングでも上位常連の商品です。

今回はそんなDiorリップマキシマイザーの使い方と効果をレビューし、最後に似ているプチプラコスメを紹介していきます。

リップマキシマイザーの使い方と効果と使用レビュー

リップマキシマイザーを単体で使用する

リップマキシマイザーを唇の上からそのまま塗る使い方です。001 ピンクはほとんど色がつかないので、ナチュラルメイクにツヤや血色だけ欲しいときなどの使用になりますが、その他のカラーはそこそこ発色します。

唐辛子に含まれているカプサイシンがリップマキシマイザーには含まれていて、その成分の作用で血行を良くして唇の赤みがアップし、ヒアルロン酸や海洋性由来成分を含むコラーゲンが表面を滑らかにして潤いを与えます。

こういったリップマキシマイザーの効果を最大限に楽しみたい場合は単体での使用がオススメ。

グロスのようなテクチャーなので001 ピンク以外のカラーも強くは発色しませんが、そのぶん以降で紹介する下地やグロスとしての使い方がどのカラーでもできます。

リップマキシマイザーをグロスとして使用する

潤ったプルプルの唇を表現したい場合や、ツヤ感を演出したい場合は好みの口紅の上からリップマキシマイザーをグロスとして使用するのがオススメ。

この場合、001番ピンクが一番元の色を邪魔しないと思いますが、その他のお色もシアーめな発色なので、いろいろ合わせてみるのもおもしろそうです。

リップマキシマイザーを下地として使用する

唇のシワの軽減や、荒れた唇のケアをメイクでもしたいという場合はリップマキシマイザーを下地として使用するのがオススメ。

唇をふっくら見せるリッププランパー効果が目的でリップマキシマイザーを購入する人も多いと思うので、そういう人はぜひいつものリップの下地にしてみてください。

唇に1枚膜を張ったみたいになり色が乗りやすいので、リップも塗りやすくなりますよ。

下地として使用する場合もやはり、001番ピンクが一番上から塗るリップの色を邪魔しないかなと思います。

リップマキシマイザーでリップケア

最後はメイクとしての使い方ではなく、家でのケアとして使用する方法です。

先にも書きましたが、リップマキシマイザーはヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているのでスキンケア効果もあります。

夜寝る前に使用すれば、乾燥知らずのぷっくりした唇で朝まで過ごせます。

リップマキシマイザーの使用レビュー

リップマキシマイザーチップ

実際に使ってみると確かに潤ってツヤツヤになりますし、血色感もアップしていると感じます。

ただ唇にハリを与えたりシワを軽減するぷっくり効果は私はあまり実感せず・・・。

元々唇が厚いのであまり変化がわかりにくいのかもしれませんけどね。

001番ピンクは透明に近いピンクなのでプレゼントにも良さそうですが、少しカプサイシンによるピリピリとした刺激があるのでそこは好みが分かれるかも。

香りはバニラのような甘い香りなので私は好きですが、苦手な人はお気をつけください。

リップマキシマイザーの色・価格・成分など

 メーカー パルファン・クリスチャン・ディオール
ブランド ディオール
商品名 ディオール アディクト リップ マキシマイザー
価格 3,600円(税抜)
容量 6ml(2mlなどミニサイズもあり)
カラバリ 001 ピンク/004 コーラル/006 ベリー/007 ラズベリー/009 ホロ パープル/010 ホロ ピンク/012 ローズウッド/013 ベージュ
販売場所 全国のデパートなどディオール取扱店、ネット販売など

色は012 ローズウッドと013 ベージュはバックステージ限定色となっています。

ディオール バックステージというのはファッションショーや撮影現場のバックステージから生まれたディオールの新しいメイクアップラインです。

ディオール バックステージを取り扱っている店舗はディオールの公式ホームページから確認ができます。

バックステージから生まれたメイクアップライン「ディオール バックステージ」人気製品から新色登場
バックステージから生まれたメイクアップライン「ディオール バックステージ」人気製品から新色登場。公式オンラインブティックにて 4月5日全国発売

生産終了したカラーは002 アプリコット、003 スパークリング、004 スイート ライラック、005 フレッシュ ピンク、007 ピンク サンセット、008 スパークリング ピンク、009 パーリー コーラル、011 プール ブルーがあります。

リップマキシマイザーの全色レビューはYouTubeの動画で、アップされていますのでコチラから確認するのもオススメ。

【Dior】マキシマイザー全7色を塗り比べ!

リップ マキシマイザーの全成分はコチラ。

ポリプテン、リンゴ酸ジイソステアリル、ミネラルオイル、トリメリト酸トリデシル、パルミチン酸エチルヘキシル、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、ジメチルシリル化シリカ、ジバルミトイルヒドロキシプロリン、メントキプロパンジオール、香料、マイカ、BG、トリヒドロキシステアリン、フェノキシエタノール、ヒマシ油、トウガラシ果実エキス、カプリリルグリコール、ヒアルロン酸Na、BHT、ヘキレングリコール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリン-3、ベンジルアルコール、没食子酸プロピル、リモネン、(+/-)赤228、赤201、赤202、黄5、黄4、青1、赤223、赤230(1)、赤218、赤104(1)、赤226、カルミン、酸化チタン、オキシ塩化ビスマス、酸化鉄、マンガンバイオレット

リップマキシマイザーに似てるプチプラコスメ

リップマキシマイザーはディオールというデパコスブランドの商品なので、お値段は少しお高めです。

そこで最後にリップマキシマイザーに似ていると言われているプチプラコスメを紹介します。

TwitterやインスタグラムなどのSNSなどで「似てる」とか「代わりに使える」と話題になったものの紹介になるので、私が実際に使用して似ていると感じたわけではありませんので、予めご了承くださいませ。

以上、「Diorアディクトリップマキシマイザー‎の使い方と効果をレビュー」でした。

コメント