かおるは考えた

マンガ、映画、ドラマ、音楽、商品レビュー、アプリ、ヒゲ脱毛、女装、カメラなどの感想

【カラコンレポ】バイオレット クロ・ギャラクシーの装着画像レビュー【アイレンズ】

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20180508095121j:plain

今回はアイレンズさんの新作カラコン[バイオレット/VIOLET] クロ・ギャラクシー - QLO Galaxy [14.2mm]を購入したのでレビューをしていきます。

レッド、ブルー、グレー、グリーン、ブラウン、ヘーゼルなど色んな色のカラコンをレビューしてきましたが、実はバイオレットは初体験。とはいえただの紫ではなくめっちゃ宇宙っぽいイメージでキラキラが入った変化球のカラコンなんですよね。一応コスプレにも使えそう。

サイトの写真がすっごく綺麗で気になってしまったので思わず購入。SNSで受けそうなキラキラのおめめになれたかどうか、装着画像付きでレポしていきますね!

参考:バイオレット(紫)の目のキャラクター
火野レイ、暁美ほむら、ルルーシュ・ランペルージ、ジュリアス・キングスレイ、 ユリン・ルシェル、ミホシ、黒猫、三日月夜空、 夜刀神十香、恵飛須沢胡桃、間桐桜、雪音クリス、山田葵、ヘイムダル、柳宿、シエル、大道寺知代、紫原敦

バイオレット クロ・ギャラクシーのスペック

f:id:hamchang:20180508095542j:plain

商品名 QLO Galaxy
全体直径 (DIA) 14.2mm
使用期間 6~12ヶ月(Month)
着色直径 13.6mm
原産地 韓国
メーカー AD KOREA社
度数範囲 0.00~6.00
B.C(ベースカーブ) 8.6mm
含水率(%) 38% ± 2%
乱視用 不可能
販売価格 1,200円/度あり片目+300


レンズの直径は14.2mmとそこまで大きくはないので、入れる時も楽チン♪

着色直径は13.6mmとしっかりと強調してくれる大きさですが、派手カラコンにしては控えめかな。とはいえ日本人の平均的な黒目の大きさが11mm~12mm程度なので、十分にデカ目効果はありそう。私は普段使いする時は13.5mm前後の着色直径を選ぶことが多いのでちょうど良いかも(´∇`)

目の大きさに合ったナチュラルな着色直径の選び方は過去の記事を読んでみて下さい。

hamchang.hatenablog.com

含水率は38%と韓国カラコンではよくある数値。私は長時間使用するのが少し苦手なタイプです。

1,200円で最長1年間使用できる、コスパは最高です!まあアイレンズさんはもっと安いカラコンも売ってますけどね(*’▽’)

ベースカーブは平均に近い8.6mmなので、大体の人は違和感なく着けれると思います。

カラーはバイオレットですが、写真を見てわかる通り、このカラコンはとっても珍しいグラデーションをしています。通常は円の中心から外側に向かって円形にグラデーションが広がっていくのが一般的ですが、クロ・ギャラクシーは横(縦)方向に線形のグラデーションが入っています。そこに星をイメージしたと思われるキラキラが何個も入っていて本当に宇宙空間みたい♪

フチがないデザインも宇宙空間の広がりを表してるんじゃないかなと思いますね。クロ・ギャラクシーは他にもグレーピンクがあり、全3色展開しています。また、使用期間1ヶ月のシリコンハイドロゲル素材の「クロ-7・ギャラクシー シリコンシリーズ」も5色あり、クロシリーズ全体では8色あります。

バイオレット クロ・ギャラクシーの購入~開封

f:id:hamchang:20180508102843j:plain

今回もすぐに発送をしてくれて一週間程度で到着。別のカラコンも同時に注文したので、2セット届いています。

韓国のカラコンは危険という口コミなどをネット上で見かけることがありますが、少なくとも私は今までトラブルが起こったことはありません。アイレンズさんのショップに関するレビューは以下の記事でしております。

hamchang.hatenablog.com

f:id:hamchang:20180508103109j:plain

瓶の底から珍しいタイプのグラデーションが見えます。購入後は開封前にレンズの破れ、間違いなどがないか見える範囲でチェックをしましょう。ちなみに箱の中にはコンタクトレンズケースが入っているので新たに用意する必要はありません。

裸眼画像&バイオレット クロ・ギャラクシー装着画像

f:id:hamchang:20180121072040j:plain
私の裸眼の画像

目の横幅:約27mm
黒目の大きさ:約13mm
瞳の色:少し茶色がかっている黒

f:id:hamchang:20180508104919j:plain
片目だけカラコン装用

右目(画像向かって左側)だけカラコンを入れています。「わー、きれー♪(*’▽’)」って入れた瞬間に見とれてしまうほど美しい宇宙が私の瞳に広がっていました。発色がよくなかったらどうしようと思っていましたが、全然問題なし。薄い紫は薄く、濃い紫は濃く、しっかりとグラデーショングラフィックどおり発色してくれました。

サイズ感は一回り大きくなるくらいの印象で、大きさだけ見るとそんなに不自然でもないですね。コスプレでも使えるとは思いますが、キャラクター感強めというよりは意外とナチュラル寄りのサイズ感。

バイオレットのグラデーションの中にきらめく星々がハッキリと表現されていていますが、意外と遠くからだと馴染んで見えます。瞳孔も宇宙空間の中であおれほど浮いておらず綺麗に馴染んでいる感じ。

レンズはかなり柔らかくて指の上で形状を保てずふにゃっとなることもありました。

f:id:hamchang:20180509093953j:plain
両目にカラコン装用

f:id:hamchang:20180509094032j:plain

f:id:hamchang:20180509094048j:plain

両目に入れて気づいたんですけど、このコンタクトレンズはグラデーションの向きがレンズの入れ方で変わってくるんですよね。写真では右目は「上:濃い→下:薄い」になっていますが、左目は「下:濃い→上:薄い」のグラデーションで入れています。結構この向きでも印象が変わってきそうな気がしますね。デカ目効果は左目の方が大きそうだけど、右目は涼しげで儚げな印象を与えてくれそうな感じ。

フチは綺麗にボケているのでめっちゃナチュラル。近くで見ると派手カラコンですが、遠くから見ると意外と普通に綺麗な瞳に見えますよ。

f:id:hamchang:20180509095236j:plain
着画アップ

f:id:hamchang:20180121072802j:plain
裸眼アップ

f:id:hamchang:20180509095530j:plain

公式サイトの写真と比較しても遜色ないくらい綺麗なレンズです。というかむしろ実物の方が綺麗に撮れているような気もします。公式サイトの写真の方は少し瞳孔がくっきり見えている印象。

女装になりますが、バイオレット クロ・ギャラクシーを装着しての自撮り写真がコチラ。

f:id:hamchang:20180509101419j:plain

引いて顔全体で見ると意外と外出時にも使えそうな感じなんですよね。ただグラデーションの向きが左右で揃っていないとやや不自然な気はするので、入れる時に注意が必要です。

使用した感想と口コミ

初めてのバイオレットカラコンでしたが、意外とお出かけ用カラコンに使えそうでビックリしました。コスプレ用途としてはデカ目効果やキャラクター感が薄いので今ひとつかもしれませんが、発色はとても良いのでナチュラルめに紫の目を作りたいのならオススメです。

瞳の中に宇宙が見える珍しいデザインなので、これを着けて友だちに会った時、「新しいカラコンだよ」っていうと、近くで見てビックリされます(笑)

人とは違うカラコンがしたい、バイオレットカラコンが欲しいけどフチがハッキリしてるのが苦手、宇宙が好き、そんな人にぴったりオススメできるカラコンです!

以上、[バイオレット/VIOLET] クロ・ギャラクシー - QLO Galaxy [14.2mm]の装着レビューでした。気になっていた方の参考になれば嬉しいです!