エクセル スキニーリッチシャドウの使用レビュー

スポンサーリンク

スキニーリッチシャドウ使用レビュー

プチプラアイシャドウの不動の人気ナンバーワンといえば、「サナ エクセル スキニーリッチシャドウ」です。

各カラーがブラウンを基調としているので、誰でも使いやすく、粉質がしっとり肌に馴染むので粉飛びもしにくいです。

ブラウンカラーの中でも定番のベージュ系から、ピンク系、ゴールド系、スモーキー系、オレンジ系、赤系などしっかり種類が揃っているので、イエベ、ブルベ、季節、TPOに合わせて選ぶことができます。

アットコスメのパウダーアイシャドウランキング1位なのも納得。

ということで、今回はサナ エクセル(excel) スキニーリッチシャドウの使用レビューを中心に情報をまとめていきます。

エクセル スキニーリッチシャドウの写真付き使用レビュー

今回レビューするのは「SR01 ベージュブラウン」のカラーで、私のパーソナルカラーは多分イエベの秋です。

スキニーリッチシャドウSR01

4色入りのパレットで①ベース、②ニュアンス、③シャドウ、④ラインの順に、カラーが明るめから暗めになっていきます。このあたりは全色共通です。

SR01の4色

写真だと色味がわかりにくいですが、腕に指塗りした画像がこちらです。肌の色が暗いので結構同化しています。

1.ベース まぶたトーンアップ&しっとり質感でアイベース効果

2.ニュアンス 目元にやわらかなニュアンスをつけます

3.シャドウ 自然な陰影を与え、グラマラスな奥行きをプラス

4.ライン 目のキワをグッと引き締めます

スキニーリッチシャドウの使い方

スキニーリッチシャドウの塗り方の基本はコスメケースの裏にも書いてありますし、ノエビアグループのエクセルブランドサイトのページにもあります。

使用方法は①ベースカラーを眉下からまぶた全体に。②ニュアンスカラーをアイホールに広くぼかす。③シャドウカラーをキワにぼかして立体感を。④ラインカラーを細くラインをひくように。

明るいカラーから順に範囲を狭めながら塗っていく感じ。ちなみにホームページにはBASICを基本に、③のシャドウカラーを下まぶたの目尻1/3にも塗るのがトレンドとあります。この記事でもその方法でやっていきます。

すっぴんで目を閉じている

すっぴんで目を開けている

アイメイクをしていない状態の目元の画像です。カラコンだけしています。今回使用しているカラコンは以下の記事で紹介しているものです。

ベース閉眼

ベース開眼

①ベースカラーだけを塗った状態の画像です。ツヤっとしてトーンアップしています。パール感はありますがギラギラしすぎていないので上品に仕上がります。

ニュアンス閉眼

ニュアンス開眼

②ニュアンスカラーをアイホールに塗った画像。腕に塗った画像もそうですが、ニュアンスカラーが写真だとわかりにくいですね。

シャドウ閉眼

シャドウ開眼

③シャドウカラーを二重幅くらいに塗った画像。この色は下まぶたにも後で塗っていきます。

ライン閉眼

ライン開眼

④ラインカラーを目のキワに塗った画像です。全体的に指でぼかせばもっと綺麗なグラデーションになります。

すっぴんの生気のない目元よりも、良い感じに強調されていますね。

フルメイク

下まぶたの目尻側の3分の1に③シャドウカラーを塗って、マスカラ、ノーズシャドウ、ハイライトなども済ませた画像です。

使用した感想としては柔らかい粉質で指塗りがしやすく、発色が良いので、とても使いやすいと感じました。色味はベージュブラウン系なので肌に馴染み、ラメも控えめなのでナチュラルメイク向き。

肌の色との相性のせいもあるかもしれませんが、私が使用すると公式サイトのカラーよりも少し赤みがあるブラウンに感じます。

付属のチップは細い方はラインを引きやすいぐらいの硬さで、太い方は面で塗るような感じ。私は広い範囲に塗るときは指で塗ったほうが馴染みやすいので指塗りをしますが、ラインを引くときは付属のチップを使用しています。

ちなみにブログのプロフィールアイコンに使っているこの画像もスキニーリッチシャドウSR01を使用して女装メイクした時のものです。

プロフ画像

今回試した塗り方は基本的なものなので、好きなように塗れば良いと思います。例えば人気のある美容系YouTubeチャンネル、和田さんチャンネルの和田さんはアイシャドウを塗る時に最初に暗い色から塗っていくやり方をよく紹介しています。

【アイシャドウ】チップでグラデ作っていませんか?たった数十秒で完成テク

例えばこちらの動画とかがそうですね。使用しているのはキャンメイクのジューシーピュアアイズですが、04スウィートベージュというベージュブラウン系の3色パレットなので、スキニーリッチシャドウSR01でも同じようなアイシャドウメイクができそうです。(ていうか私はよく真似してます)

4色でグラデーション作るのがめんどくさい人は、時短でアイシャドウを作れるオススメテクニックなので興味がある方は見てみて下さい。

エクセル スキニーリッチシャドウの口コミ・評価まとめ

良い口コミや評価はだいたい私が書いていることと同じなので、ここではイマイチな口コミをまとめます。あくまで他のサイトなどで書かれていた意見のまとめなので、私個人の感想ではありません。

色が薄い・発色が弱い

発色が弱いとは感じませんが、色が薄いというのは少しわかります。肌に馴染みすぎる色なので、私のように色黒の場合、ベースカラーやニュアンスカラーが薄いと感じるかも。

色持ちが悪い

これもあんまり実感しないかな。メイクして1日経ってもあまり崩れている印象はないです。粉質が良いので肌に密着している気がするんだけどな。

イエベ向きでブルベに似合わない

これは色展開をみる限りそうかもって思います。ピンク系のSR03でも写真の色味を見たところ、イエベが違和感なく使えそうな感じがするし。ちょっと私がブルベではないのでピンとこないところです。

上2つの消費量が多く、下2つが余りがち

私はむしろ左下のシャドウカラーが一番消費するので、これは個人個人の使い方によるのかなと思います。

若い人向けかな、アラフォーにはちょっと

これはなるほどと思いました。確かにまだ目元のお肌が明るい20代、30代のナチュラルメイクやオフィスメイクには合うかもしれませんが、40代、50代だと少し薄付きに感じるのかも。

口コミを見ているとデパコスのLUNASOL(ルナソル)のアイシャドウと比較しているコメントが多くありました。
どうやら「ルナソル スキンモデリングアイズ 01 Beige Beige」と「スキニーリッチシャドウSR01」、「ルナソル スリーディメンショナルアイズ 01 Neutral Beige」と「スキニーリッチシャドウSR04」が似ているというのが有名みたい。
実際に色味は似ていますが、ルナソルの方が薄めの色の発色が強く、ラメのキラキラ感も強い印象。価格はルナソルが5,400円(税込)なので当然プチプラコスメのエクセルの方が値段は安いです。

エクセル スキニーリッチシャドウの全色・価格など

メーカー 常盤薬品工業
ブランド名 エクセル
商品名 スキニーリッチシャドウ
定価 1,620円(税込)
発売日 2015/8/25
カラー 全6色+期間限定カラーなど
商品サイズ (幅×奥行×高さ) 55mm×66mm×11mm
内容量 4.3g

常時販売しているレギュラーの6色と期間限定のカラーの種類はこちら。

SR01 ベージュブラウン/SR02 リアルブラウン/SR03 ロイヤルブラウン/SR04 スモーキーブラウン/SR05 ウォームブラウン/SR06 センシュアルブラウン/SR07 マグノリアブラウン/SR08 アクアティックブラウン/SR09 ベビーブラウン

色味の違いや選び方は公式サイトの写真がとってもわかりやすいです。

スキニーリッチシャドウ全色画像

エクセルホームページより引用

意外にも人気ナンバーワンがSR06センシュアルブラウンなんですね。SR03は可愛い系なので人気色かなと思ってましたけど。

無難で使いやすいSR01ベージュブラウンが一番人気だと思っていました・・・。

秋にはキャンメイクのパーフェクトマルチアイズ03 アンティークテラコッタが人気になったり、赤み系のアイシャドウは結構人気出るのかな。

エクセル スキニーリッチシャドウが売ってる場所

エクセル スキニーリッチシャドウはデパコスではないので、どこで売ってるかわからない場合も多いかもしれません。たまたまかもしれませんが、私はドラッグストアでは見かけたことがないんですよね。

店舗販売ではロフトとかプラザ等のバラエティショップや、イオンやアピタなどの大型ショッピングセンターには売っていることが多い気がします。まあたまにインスタやYouTubeでバズって売り切れになっていることもありますが・・・。

あとはネットでの販売ですね。amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどで購入できます。

使用済みの中古品や人の手に渡ったものに抵抗がない方は、メルカリ、ラクマ、ヤフオクなどで定価以下で購入することも可能です。アットコスメで口コミ4,000件くらいある人気商品なので、結構出品されています。

以上、「エクセル スキニーリッチシャドウの使用レビュー」でした。

このコスメを使用したメンズメイクの記事はこちら。

コメント