かおるは考えた

マンガ、映画、ドラマ、音楽、商品レビュー、アプリ、ヒゲ脱毛、女装、カメラなどの感想

着色直径13.6mmでナチュラルに盛れるブラウン系カラコン!アイブリンシリコンハイドロゲルがオススメ♪

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20171202183546j:plain

今までにいくつかのコンタクトレンズを試してきましたが、まだ試していなかったもの。

それがシリコーンハイドロゲル素材のカラコン。

シリコンハイドロゲルは従来のレンズよりも酸素透過率を高くして、長時間使用していても疲れにくいという素材なんです。

つけ心地は人によって違うと思いますが、私はカラコンによくある通常素材で低含水率(38%前後)のものが少し苦手で、長く着けていると目が霞んでくるような感じなんですよね。

なのでシリコンハイドロゲル素材のカラコンは前から一度着けてみたかったんです(´∇`)

もしつけ心地が良ければ常用のレンズにしたいので、今回選んだのはナチュラルカラーのブラウン系で着色直径も13.6mmとほどほどの大きさのもの。

アイレンズ(I-LENS)さんの [チョコ/CHOCO] アイブリン シリコンハイドロゲル - Eyevelyn silicon [14.2mm/GEO社] です。

注文から装着するまで写真付きでレポ、レビューするので、ぜひ商品ページの口コミとともに参考にして下さい。

アイブリン シリコンハイドロゲル チョコのスペック

f:id:hamchang:20171204224117j:plain
公式サイトより

商品名 Eyevelyn silicon
全体直径 (DIA) 14.2mm
使用期間 6~12ヶ月(Month)
着色直径 13.6mm
原産地 韓国
メーカー GEO社
度数範囲 0.00~8.00
B.C(ベースカーブ) 8.6mm
含水率(%) 48% ± 2%
乱視用 不可能
販売価格 2480円/度あり片目+300


着色直径13.6mmは私の目のサイズ(白目約27mm)だとちょうどナチュラルに盛れるサイズ。ちょうど良い着色直径は人によって異なるので、選び方は以下の記事をお読み下さい。

hamchang.hatenablog.com

含水率は48%とよくある38%より高めになっています。一般的に含水率は低いほうが目の水分を奪わないのでドライアイに良いとされています。でも私はなぜか含水率が低いほうが乾燥を感じやすいんですよね。なのでこの商品は自分の目には合うかなと思いました。

価格は最大1年使用できて2,480円なので国内で販売されているコンタクトレンズと比較すると激安です。ただアイレンズさんの商品の中では高価格の部類に入ります。シリコンハイドロゲル素材はほとんどのメーカーやショップで通常素材のコンタクトよりも高く設定されているので仕方ないかもしれませんね。

スペックには書いてありませんが、シリコンハイドロゲルは酸素透過率が高く、角膜に酸素をしっかり届けてくれるはずです。今までよりも長時間使用しても疲れないカラコンに期待です!

ちなみにアイブリン シリコンハイドロゲルには色違いのブラウンもあります。

アイブリン シリコンハイドロゲルの購入~開封

f:id:hamchang:20171202183608j:plain

アイレンズさんからプチプチの緩衝材付きの封筒で商品が届きます。

購入前に注文方法や安全性について不安な方は、以下の記事でアイレンズさんのショップに関してレビューをしていますので参考にしてみて下さい。

hamchang.hatenablog.com

f:id:hamchang:20171202184021j:plain

今回封筒に入っていたのはコチラ。取扱説明書とピンセットと商品箱とヘアゴム。ヘアゴムは完全におまけだと思いますが嬉しいです(*’▽’)

アイレンズのカラコンは何種類か購入していますが、取扱説明書はたぶん全商品共通。ピンセットも必ず付属してくれています。

f:id:hamchang:20171202184046j:plain

商品箱の中にはコンタクトレンズケースとレンズの入った瓶が2本入っています。

f:id:hamchang:20171205225914j:plain

レンズを指に乗せるとこんな感じ。薄手でぷるんとしていますが、着けにくくはなかったです。

裸眼画像&アイブリン シリコンハイドロゲルの装着画像

f:id:hamchang:20180121072040j:plain
私の裸眼の画像

目の横幅:約27mm(白目部分)
黒目の大きさ:約13mm
瞳の色:少し茶色がかっている黒

f:id:hamchang:20180121081742j:plain
片目だけカラコン装用

向かって左側の目だけカラコンを入れています。私の場合、元々の黒目の大きさから一回り大きくなるくらいで、本当にちょい盛りな感じ。

比較するとよくわかりますがフチの色がほとんど裸眼と変わらないので、ナチュラル盛りとしては本当に優れていますね♪

f:id:hamchang:20180121081812j:plain
両目にカラコン装用

f:id:hamchang:20180121081846j:plain

f:id:hamchang:20180121081858j:plain

写真だとフチのドットが気になりますが、実物は遠目には気づかないようなレベルでした。くっきりしすぎず、少しボケてくれているので自然な感じ。

ただ学校などでチェックがあるような場合や、かなりの至近距離から見られるとすぐにバレちゃうかな。

f:id:hamchang:20180121082024j:plain
着画アップ

f:id:hamchang:20180121082046j:plain
裸眼アップ

私の目は裸眼でもフチが少し濃い色になっているのですが、その色とほぼ同じような色味。瞳の中の色より少しだけ濃いくらいなので、ナチュラルでありながら瞳を強調してくれている気がします。

f:id:hamchang:20171205232107j:plain
公式サイトの装着画像

公式サイトの着画と色味のイメージはそれほど大きく変わらない印象。フチは公式の着画の方がかなりくっきりしていて、存在感はあるけどカラコン感も強く出ているように見えます。私は普段使いのナチュラル系を求めていたので、実物のカラコンのボケ感が自分の裸眼と近くてちょうど良かったです。

男性バージョンの着画はコチラ。

f:id:hamchang:20171202185728j:plain

女装バージョンの着画はコチラ。

f:id:hamchang:20171202185717j:plain

使用した感想と口コミ

色違いのブラウンと迷った末、他の口コミに投稿されていた写真などを見てチョコを選びましたが正解でした。裸眼のブラウン系ブラックの色味とかなり近かったです。

着色直径はスペック上は13.6mmですが、少し小さく感じるかもしれません。私と同じくらいの目のサイズならちょい盛りくらい。ナチュラルに見える範囲でギリギリまで大きくしたい場合は、もう少しサイズ感が欲しいところですね。私より目のサイズが小さい人ならかなり良い感じに盛れるんじゃないでしょうか。

フチはくっきりしすぎず、ボケすぎず自然な印象。ちゅるんとした透明感も裸眼と同じような具合です。

初めてのシリコンハイドロゲル素材のカラコン。つけ心地はやっぱり良いです。今まで着けていた低含水率のカラコンと比べると自分には合っています。

以前にレビューをした「LA FILLE」と同じで、長時間使用していても疲れをや目のかすみが発生しにくいレンズだなと感じました。

ただ装着感は人によって合うものと合わないものがあるのでご注意下さい。通常素材で低含水率(38%前後)のカラコンを普段から使用していて問題がない人なら、この商品よりも、ミラージュ - MIRAGEのブラウンが同じような色味、着色直径で値段も安いのでオススメです。こちらもアイブリンシリコンハイドロゲルと同様、アイレンズさんで購入できます。

全体的にはほぼ自分が求めていたカラコンだったので大満足。強いて言うならもう0.3mm~0.4mmくらい着色直径が大きくても良いかなという感じ。

以上、ナチュラルに盛れるカラコン、アイブリンシリコンハイドロゲルチョコの購入レビューでした。この記事が誰かの参考になれば嬉しく思います。