かおるは考えた

マンガ、映画、ドラマ、音楽、商品レビュー、アプリ、ヒゲ脱毛、女装、カメラなどの感想

ワイヤレスイヤホンSoundPEATS Q30を使用レビュー【ランニングにもオススメ】

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20180206224306j:plain

今日はワイヤレスイヤホンSoundPEATS Q30をレビューしていきます!防塵防水付きなのでランニングやジョギングをしながら使用したい時にもオススメですよ(´∇`)

f:id:hamchang:20180205104850j:plain

Amazonのイヤホン・ヘッドホンの売れ筋ランキングでも結構長く1位に君臨しています。口コミを見ていてもかなりの高評価が多い感じ。ネットで「Bluetoothイヤホン おすすめ」とか「ワイヤレスイヤホン オススメ」とかで検索しても、かなりの確率でヒットする、大人気商品です。めっちゃ可愛いピンクのカラーもあるので女性にもオススメ。

私は最近英語のお勉強をしていて、音声を聴くことが多いのですが、いちいちスマホにイヤホンを差し込むのがめんどくさくて・・・。それに朝のランニング中に英語音声を聴けたらいいなと思っていたので、購入をすることにしました♪

私が使用しているスマホはHuaweiの nova liteというAndroid端末ですが、もちろんBluetooth搭載のスマホならほとんどの端末で使用できます。

サウンドピーツQ30の購入から開封

f:id:hamchang:20180206224353j:plain

私が購入したのはブラック。ピンクも可愛くて魅力的だったんですけどさすがに男がしていたらちょっと・・・ね。

SoundPEATS Audioというメーカーの直営店がAmazonに出品しているので、そちらで買いました。他のショップでは取り扱いが少なく、あっても値段が直営店よりも高いことが多いです。

たまにクーポン、というかアマゾンのタイムセールに出ていることがあるみたいなので、購入前はチェックしてみて下さい。

Amazonタイムセールページへ

アマゾンの倉庫からの発送だったので、注文日に発送が完了し、翌日には到着しました。内容物は以下のとおりです。

  • SoundPEATS Q30 Bluetoothイヤホン ×1
  • ケーブル留めバックル ×3
  • コードクリップ ×1
  • 収納バッグ ×1
  • 交換用イヤーピース ×10
  • 交換用イヤーフック ×6
  • USB充電ケーブル ×1
  • ユーザーガイド ×1
  • クイックスタート ×1
  • 会員登録用の紙 ×1

サウンドピーツQ30の付属品

f:id:hamchang:20180207083756j:plain

取扱説明書は思ったよりも分厚かったのでビックリしましたが、色んな言語で書かれているだけでした。英語、日本語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語で、各10ページずつあるので60ページの小冊子になっています。

f:id:hamchang:20180207084251j:plain

付属品で秀逸なのが交換用イヤーピースと交換用イヤーフックの充実度!イヤーピースはXL、L、M、S、XSの5種類、イヤーフックはL、M、Sの3種類があります。耳の大きさや好みによって自分に合ったサイズを選ぶことができます。大きさが合っていないと長時間の使用で耳が痛くなったりするので、これはとっても嬉しい♪

サウンドピーツQ30の使い方と仕様

f:id:hamchang:20180207230523j:plain

Q30には3つのボタンがついています。「音量+/次の曲」ボタン、「マルチファンクション」ボタン、「音量-/前の曲」ボタンです。マルチファンクションは短く押すと再生/一時停止、長押しで電源のオン・オフができます。音量調整と曲飛ばしも長押しか短く押すかで切り替えます。

マルチファンクションと音量マイナスボタンの間にある穴はLEDインジケーターで、ランプの点灯状態でQ30のバッテリー状況がわかります。赤色点灯は充電中、青色点灯は充電完了、6秒間隔で赤色が点灯はバッテリ残量が少ない、青色で2回点滅はリセットです。

LEDインジケーターはマイクにもなっているようで、通話で使用する場合は声をここから拾うみたい。

f:id:hamchang:20180208081840j:plain

USB充電ポートは横についています。ここに充電ケーブルを差し込んで充電します。満充電までは1.5時間くらい。製品の仕様はコチラ。

Bluetooth規格 Bluetooth4.1HSP、HFP、A2DP、AVRCP
Bluetoothプロファイル HSP、HFP、A2DP、AVRCP
チップセット CSR8645
オーディオコーデック APTX
最大通信距離 10m
リチウムポリマー電池 3.7V/55mAH2
再生時間 約7時間(音量60%で8時間再生)
充電時間 約1~2時間
待機時間 約100時間
ディメンション(L.W.H) 63.5×25×32mm
質量 15.0g

最初に使用する時はペアリングが必要になります。ペアリングの手順は簡単で以下のとおりです。

  1. Q30の電源をつける
  2. スマホのBluetooth機能を有効する。Androidの場合は設定→無線とネットワーク設定→Bluetooth設定→オン→機器をスキャンする。
  3. 表示されたリストからQ30を選択すると接続が開始され、完了したら「your headset is connected」という音声がヘッドセットから流れる。

もちろん一度ペアリングをしたスマホはBluetooth機能をオンにして、Q30の電源を入れると自動的に接続されるようになりますよ♪

サウンドピーツQ30を使用した感想

私が実際に使用して良いと思ったところを口コミ、レビューしていきます(´∇`)

低音重視の高音質

Q30は低価格でありながら高音質規格のapt-x対応のヘッドセットなので、CDを聴いているようなクリアな音質が楽しめます。また商品タイトルに「低音重視」と書いてある通り、音に厚みがあります。低音寄りのイヤホンが好きな方は満足するのではないかと思います。

また、高音質でも遮音性が低いと音楽に入り込めなかったりするのですが、こちらはイヤーピースが良いのか遮音性が高く感じます。その分、歩いている時に車の音などが聞こえにくいので、外で使用するときには注意が必要です。

ランニングにピッタリ

私は朝のランニング中に使用していますが、IP6防水ということで、今のところ故障などはありません。完全防水というわけではないので、土砂降りの雨や長時間水に浸けるような使用をすると壊れるかも。普通に運動していて汗がついたり、ちょっと雨が降ったり程度なら問題なく使用できますよ。

また、イヤーピースが耳の穴の溝に引っかかってくれるので、ジョギング中に頭が揺れてもまったくイヤホンが取れるような気配がありません。ただ遮音性が高いので、車が走る場所でのランニングにはあまり使用しないほうがいいかも。私は車が通れない川原がランニングコースなので気兼ねなく使用しています。

不安だったコードも首の後ろにしておけば気にならない程度の長さで、重さも15グラムなのでまったく違和感なく走れます。

余談ですがランニング中にスマホがポケットの中で揺れて気になる方はコチラの商品がオススメです。

磁石でくっつくのが便利

f:id:hamchang:20180210122112j:plain

イヤホンの左右が磁石でくっつくようになっているんですけど、これめっちゃ便利です。使わない時にちょっと首にかけておいたりできるし、収納する時もくっつけておくと左右が絡まったりしません。ポケットから出したらスムーズに使えるのでこれは良い仕様ですね(´∇`)

接続が安定している

外出時だけではなく家にいるときにも使用しているのですが、例えばスマホを置いたまま自分の部屋からトイレに移動しても特に接続が途切れたり不安定になったりはしません。間にドアや壁があっても家の中程度だったら問題ない感じ。

価格が安い

apt-X対応の高音質、長時間再生、IP66防水、安心できる豊富な口コミ、などの条件を満たすワイヤレスイヤホンとしては価格がとっても安いです。競争の激しいカテゴリでランキング1位になるだけのことはありますね。

apt-X対応ではなく、防水がIPX4になってしまいますが、価格重視の方はEstavel Bluetooth イヤホン HT-BT01が良いかも。記事執筆時点ではQ30より1,100円安いです。

ワイヤレスイヤホン最長クラスの長時間再生

高額なものを含めても8時間の音楽再生ができるのは両耳ヘッドセットで最長クラスです。前モデルのQ12は6時間再生だったのに対しバッテリー長持ち。

私のようにお出かけだけじゃなく、家の中でも使用する場合は特に長持ちしてくれないといけないので、とっても便利です。充電時間も1~2時間と短いのも良い感じ。

安心の一年保証

SoundPEATSではメーカー直営店で購入したものは一年間のメーカー保証が適用されます。自然故障の場合は交換対応してくれるみたい。

私は受けていないのでわからないですが、他の方の口コミではサポート対応も良いみたいですよ。

以上、ランニングにオススメのワイヤレスBluetoothイヤホン、SoundPEATS Q30の使用レビューでした。気になった方はぜひ購入してみて下さい。

下はピンクバージョンの写真ですが、とっても可愛いお色じゃないですか?